『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

ヘコミを直して気持ちの良いドライブを|マスタング

 

気になるヘコミ

お車の気になるヘコミは見つけたらすぐにでも直したいところ。
近年特に注目されているデントリペアという塗らずにヘコミを裏から押し出す修理方法ですが、どうしても修理が出来ないと判断せざる負えないヘコミの条件は存在します。
その一つが、『裏からツールが入らない位置』。
穴を開けてそんな裏からツールが入らない位置でも、デントリペアをあきらめる前にぜひご相談ください。
今回は、ツールが入らない位置のデントリペア施工例をまた一つご紹介いたします。

マスタングのドアをデントリペア

マスタング デントリペアでお預かり
ヘコミの位置はドアミラーの下あたり。そして、さらに前方に気になるヘコミも。小さくても厄介な位置のヘコミですが、今回もかなり綺麗な状態に直せると判断させていただきました。
マスタングドアミラー下のヘコミ修理
【デントリペア前】
景色で見ると、青い矢印の上あたりに映り込む赤い景色(屋根)が歪んで見えると思います。奥の青矢印ヘコミは2ヵ所並んでいます。手前の赤矢印のヘコミはミラーで隠れてほとんどわかりませんが、リフレクターボードの基準が緩やかに歪んで見えるのがわかるでしょうか。
マスタングドアのデントリペア前マスタングドアのデントリペア前リフレクターボードで確認
【デントリペア後】
景色で歪んで映っていた屋根は綺麗に真っ直ぐ映り込みます。リフレクターボードの基準を映しても綺麗に線がそろって映り込みます。
マスタングドアのデントリペア後マスタングドアのデントリペア後リフレクターボードで確認
あらゆる角度から基準を映して確認して、綺麗に直っていれば修理完了となります。
ご依頼ご来店ありがとうございました。

当店のデントリペアは基準を映して直す事で、しっかりと元通りの状態に復元していきます。
そして、従来修理できないと判断されてきた、様々な特殊なヘコミを直す事にも積極的にチャレンジさせていただいております。
万が一ヘコミ修理でお悩みの際は、まずはご相談ください。
当店がお力になれるかもしれません。

フォード   - , , ,