『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

レクサスLS460のピラーをデントリペア|鋭利なへこみ修理

 

レクサスLS460のピラーのへこみ修理のご依頼です。

今回はレクサスのピラー部分の深いへこみをデントリペアで綺麗に修理致します。

ヘコミにはそれぞれ難易度がありますが、デントリペアで修理可能とされるのがシャローデント(浅いヘコミ)からディープデント(深いヘコミ)と呼ばれるヘコミです。
今回はさらに深く難易度の高い、シャープデント(鋭利なヘコミ)と呼ばれる尖った物で突いた様なへこみ修理のご紹介です。

今回のヘコミの位置は、左ピラー後部のCピラーの下あたり前寄りです。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【ヘコミ拡大写真はこちら】正面やや前下からの確認。
蛍光灯の光で、ヘコミの中心部分がかなり鋭利に凹んでいるのが確認できます。
鋭く深いヘコミも条件次第にもよりますが、適切なノウハウと技術次第で修理可能です。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【へこみ修理前】斜め後方からの確認
既に日が暮れていましたので景色では確認できませんが、鋭く凹んでいるので違和感はわかるでしょうか。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【へこみ修理前】斜め後方からの確認
ラインボードで確認すると、景色ではわかりにくいヘコミをはっきりと見せてくれます。
ここから線が綺麗に揃う様に修理をしていきます。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【へこみ修理後】斜め後方からの確認
こちらは、キリがいいとこまで今日中に進めておこうと思いつつ、夜中までかけて完全修復してしまった、深夜の写真です。詳しくはラインボードでの確認をご覧ください。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【へこみ修理後】斜め後方からの確認
ラインボードでしっかりと透かして確認し、線の太さや間隔が綺麗に揃って映り込んでいるかご確認ください。その他あらゆる方法でご確認いただき、ご納得していただけたら修理完了となります。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

【へこみの修理前と修理後の比較】正面やや前下からの確認&斜め後方から確認
正面から蛍光灯を映して衝撃点の確認です。鋭利なヘコミも再塗装する事無く無事完治致しました。
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)
LS460のピラーをTRUSTデントリペア(へこみ修理)

ご依頼ご来店、誠にありがとうございました!

深いヘコミも条件次第で修理可能な場合もあります。どんなヘコミでも可能な限り、最高の技術とサービスでお応え致します。お車の気になるへこみ修理は是非ご相談ください。

レクサス   - , , , , ,