『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

広島県よりTRUSTデントリペアのご依頼ご来店|複雑なへこみ修理

 

広島県からTRUSTデントリペアのご依頼、遠方からのご来店ありがとうございます。

今回は、広島県からのご来店。複雑にゴツゴツした部分の修理を含め数か所のデントリペアのご依頼をいただきました。遠方からありがとうございます!
RX-7
当店では、デントリペアのノウハウを最大限に生かしたベストな修理を心がけておりますので、是非遠方からでもご相談ください。
今回のヘコミの位置は赤丸の部分。リアフェンダーの一番前あたり。
内装を脱着しての作業となります。
RX-7右リアフェンダーのデントリペア箇所

【ご来店時のヘコミ確認】
二つ並んでいるヘコミですが、ゴツゴツ状態な複雑なヘコミです。
通常複雑なヘコミは修理不可能となる事が多くありますが、当店のデントリペアで目立たなく修理する事が可能な場合もあります。
他社デントリペア失敗例

【デントリペア前】
ブツの部分はかなり塗装が限界を超えた状態で塗膜内部、もしくはブツの頂点にヒビ割れが発生している事が考えられます。可能な限り割れが広がらないように特に慎重に修理していきます。
この状態からだと若干のブツの違和感や割れが残る可能性はご了承いただいてからの作業となります。
他社デントリペア再修理前

【デントリペア後】
かなり激しいブツでしたので、塗装内部にあった割れが表まで出てきたのか、それともブツと共にあった割れが目立たなかったのか、綺麗に直すとブツの中心に若干塗装割れが見受けられます。事前にご説明の上でベストな作業をさせていただいたのですが、なんとも心残りではあります。
他社デントリペア再修理後『錆び』や『塗装剥がれ』が出そうな場合は、状況によってタッチペンを行う必要があります。塗装割れがどうしても気になる場合は再塗装が必要となります。

【デントリペア修理前】
リフレクターボードでの確認では、ブツがはっきりと見えます。基準を映して確認を行う事で、より綺麗なへこみ修理を心がけることが出来ます。
他社デントリペア再修理前(リフレクターボード)

【デントリペア修理後】
今回はブツの状態から塗装の限界という判断でここまでとなります。
※ブツの状態や塗装の状態次第で仕上がりは良くも悪くもなります。
他社デントリペア再修理後(リフレクターボード)

その他ご依頼いただいたヘコミ数か所はブツになっていませんでしたので問題なく綺麗に直して修理完了です。
ゴツゴツとした複雑なヘコミも、目立たなく修理する事が可能かもしれません。気になるへこみでお悩みの際は是非ご相談ください。

RX-7のお客様より、お礼のメールをいただきましたので、本部の『お客様の声』に修理後のご感想を頂戴しております。

当店で施工をされたお客様からのメッセージを抜粋して、ご紹介させていただいております。ご投稿ありがとうございました。

お客様の声ページへのリンクバナー

今日はほんとにありがとうございました。

あんなにツブツブ出っ張ってしまったものを、
あんなにきれいに直すとは!!

感謝しています。
中古車で買ったけど、大事にしてる車です。

いつも気になってたいやな凹みが
消えてしまうとは・・・・・驚きよりも、感動しました。

知り合いに自慢します。ん?自慢じゃないか、薦めます。

傷が複雑だったこともあり安田様には大変なお手間を取らせてしまうことになってしまいましたが、修復後の車を見に行くと凹みは綺麗に無くなっていて,正直言葉が出ませんでした(笑)
全てを犠牲にして手に入れた車なので、より一層車に愛情が沸き大変良かったと思っております。

安田様、また何かありましたらその時も宜しくお願い致します。


メールをいただきました RX-7のお客様
感動のお言葉をいただきありがとうございます。 ブツブツになってしまった場合でも塗装が活かせそうであれば修理可能な場合も多数あります。 ここまでの激しい状態のブツは通常デントリペアでは修理不可能となりますが、なんとか目立たなくご希望により近い修理が出来てなによりです。 長い年月をかけて、限りなく綺麗なデントリペアを追求してきた甲斐がありました。 遠方からのご依頼ご来店誠にありがとうございました。
トラストデント岡山店 安田

マツダ   - , , , , , , , ,