『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

アウトランダー ドア上部のデントリペア

 

複雑なヘコミの修理

今回ご紹介の施工例は、三菱アウトランダーのドアにできてしまった少し複雑なへこみです。
いつのまにかできてしまったいやなヘコミでも、そのままの塗装を活かして直すことで、何事もなかったかのように気持ちよく乗り続けていただければ幸いです。

アウトランダーのドアの少し複雑なデントリペア

アウトランダーのデントリペア
アウトランダーのデントリペア ヘコミの位置ヘコミの位置は右フロントドアの上の一番後ろあたり。車種によっては難しい位置ですが、後端のパネルが重なった部分ではないので修理可能です。

景色でデントリペア前後の確認

アウトランダーのデントリペア前手前と奥の2箇所のヘコミに見えますがが、このヘコミは上の部分がつながっていて逆Uの字の形に一つの線となっています。
少し複雑なヘコミで一部深い部分もありますが、なによりも塗装が活かせる状態なのが不幸中の幸いです。

アウトランダーのデントリペア後塗装の傷もほとんどなく、深い部分もまったくわからないぐらい綺麗に戻すことができました。
景色で見て問題なければ基準を映して繊細な確認をしていきます。

リフレクターボードでデントリペア前後の確認

アウトランダーのデントリペア前
アウトランダーのデントリペア後まずは小さめなリフレクターボードの基準を映しての確認です。修理前は歪んでいた線が修理後は綺麗に映り込みます。

大きいリフレクターボードでもしっかり確認

アウトランダーのデントリペア前
アウトランダーのデントリペア後大きいリフレクターボードでさらにチェックして線が綺麗にそろって写り込んでいれば完成です。
ご依頼ご来店誠にありがとうございました。

買ったばかりのお車に万が一ヘコミができてしまっても、デントリペアで修理することでオリジナルの塗装を活かしてお車を維持し続けていただければ幸いです。
デントリペアの可能性を最大限に活かしていただけるように、『デントリペア国際技術者ライセンス認定店』は証明された確かな技術に基づいた判断で的確な修理をご提案させていただいております。

三菱   - , , , ,