『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

プレスラインの深いヘコミも綺麗に修理可能|エルグランド

 

デントリペアでバックドアの深く大きいヘコミ修理

プレスラインの鋭いヘコミは、難易度が高くリスクも伴いますが、通常のデントリペアでは修理不可能と判断されたへこみでも、まだまだ修理が可能な場合が多数ありますので、是非一度ご相談いただけたらと思います。

今回はエルグランドのバックドアプレスラインに出来てしまった、深く大きいヘコミの修理例です。

エルグランド

【へこみ修理箇所はバックドアのプレート下】
プレスラインがかなり鋭く変形して20cm以上に及ぶ難易度が高いへこみですが、まだまだデントリペアで綺麗に直る可能性は十分あります。
エルグランドへこみ修理箇所
プレスラインはかなり凹んでいます。
エルグランドのバックドアへこみ修理前

【景色でへこみ修理前後の比較】
エルグランドのバックドアへこみ修理前
エルグランドのバックドアへこみ修理後

【リフレクターボードでへこみ修理前後の比較】
エルグランドのバックドアへこみ修理前
エルグランドのバックドアへこみ修理後

【鋭く凹んだプレスライン修理後の確認】
かなり深く鋭い衝撃部分ですので、一部塗装の違和感が残りますが、ここまで綺麗なプレスラインに戻す事も可能です。
エルグランドのバックドアへこみ修理後

デントリペアは万能ではありませんが、わずかなキズや塗装の違和感をどこまで元通りにしていくかは、作業者の定める仕上がり基準次第となります。
トラストデントでは、リフレクターボードによる適切な基準を採用して、細部までしっかりご確認いただいたうえでご納得頂けます。

まだまだ知られていない本来のデントリペア。
可能性を最大限に活かした美しいへこみ修理が可能ですので、気になるヘコミがございましたら是非お試しください。

日産   - , , , , , ,