『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

フォレスターのドアエッジ(ヘミング部分)近くのへこみ修理

 

フォレスターのドア端のへこみを可能な限り綺麗に修理

先日お客様の声にご投稿いただきましたフォレスターのお客様、遠方よりご来店ありがとうございます。
パネルの端にかなり近いところでしたが、すっきりと綺麗に直ってなによりです。

ドア端(ヘミング加工)すぐ横のデントリペア例

今回はパネル端のヘミング部分すぐ横のきわどいヘコミでしたが、なんとかお役に立ててなによりです。
フォレスター ドアのへこみ修理でお預かり

【ヘコミの位置は右フロントドアプレスライン】
パネル端のへこみ修理はとても難しく、かなり高度な技術を要する為、現車確認での判断が必要となります。フォレスター ドアのへこみ修理箇所

【景色でデントリペア前後の確認】
深いプレスラインのヘコミでしたので、ブツブツにならない様に適切な修理をおこなっていきます。
ヘコミのすぐ手前がヘミング部分ですので、細心の注意が必要です。フォレスター ドアのへこみ修理前
修理後はとてもきれいな状態に戻す事が出来ました。正直ヘミング近くのへこみは違和感が残る事が前提ですが、景色で見てもここまで綺麗に直ればほぼ元通りです。
フォレスター ドアのへこみ修理後

【リフレクターボードの基準を映しての確認】
深いへこみは線が複雑に映り込みます。
当店では綺麗を追求する為に、リフレクターボードの基準でしっかり確認を行っております。フォレスター ドアのへこみ修理前
修理後はここまで綺麗な状態に戻りました。
若干プレスラインの上あたりの線が太く映っているのがわかります。フォレスター ドアのへこみ修理後
修理後は、基準を映して綺麗に直っている事をご確認ください。
【反対側からも確認】
フォレスター ドアのへこみ修理後

【上からも確認】フォレスター ドアのへこみ修理後

難しい位置のリペアでも完成基準を厳しくする事でより綺麗な修理を実現しております。気になるヘコミでお悩みの際は是非ご相談ください。

 

先日ご依頼いただいたフォレスターのお客様から本部の『お客様の声』に修理後のご感想を頂戴いたしました。

当店で施工をされたお客様からのメッセージを抜粋して、ご紹介させていただいております。ご投稿ありがとうございました。

フォレスターのお客様の声
昨日は大変お世話になりました。

GWに娘と帰省先の岡山で愛車をきれいにする際に
日陰用に設置されていたポールにぶつけてしまい、
(かなり間をとって停車していたのですが、最後の拭きあげの
際に全開であけたがために)2人で悲しい気持ちで帰りました。

あれから、3カ月半程、凹みをみる度に気持ちが沈んで
いましたが、安田様の素晴らしい技術で完璧に直り、
愛車も娘も喜んでいます。
(主人は無頓着な人で直していただく前日までまったく
気づいていませんでした)

この度はお忙しい中、ご丁寧な対応をいただきありがとう
ございました。
安田様は相談しやすい雰囲気なので、女性でも安心して お話の出来る方だと思います。
もし、また何かあった際にはよろしくお願い致します。


フォレスター X-BREAK 様
『お客様の声』にご投稿をいただき有難うございます。
今回はパネル端からすぐの難しいへこみでしたが、かなり綺麗な状態に直ってよかったです。 走っていればキズやへこみは出来てしまうのかもしれませんが、綺麗な状態で気持ちよく乗り続けていただける様、微力ながらお役に立てて何よりです。 遠方で恐縮ですが、万が一がございましたらご相談いただけましたら幸いです。
ご依頼ご来店誠に有難うございました。
トラストデント岡山店 安田

スバル   - , , , , , ,