『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

「 ドア 」 一覧

ベンツC200ドア デントリペア前

メルセデス・ベンツのドアパンチをデントリペアで綺麗に修理

ドアパンチはデントリペアでの修理を推奨致します。 以前、ニュースの雹害特集で紹介されたデントリペア専門プロショップ『株式会社トラストデント』。 特集の中のわずか5分ほどのご紹介でしたが、記憶に残していただいてたようで、通常のドアパンチでは、『デントリペアが最も有効なへこみ修理方法である』という事でご …

F31 320iツーリング デントリペア前

デントリペアでは難しいとされるへこみ修理も是非ご相談ください。

難易度の高いヘコミはデントリペアで修理不可能な場合もありますが、是非ご相談ください。 へこみの位置次第で修理が困難となるケースもありますが、デントリペアの可能性を常に追求し続けておりますので、あきらめる前に是非一度ご相談ください。 今回はBMW F31(320iツーリング)のドア水切りモール横プレス …

プジョー407 デントリペア前

四国 徳島県からデントリペアのご依頼とご来店ありがとうございました。

四国 徳島県からデントリペアのご依頼ありがとうございました。 今回はプジョー407のドアプレスラインに10センチほどの深いへこみ修理例です。 へこみの位置は右のリアドアで、かなり強烈なドアパンチです。硬めな鉄板とはっきりとしたプレスラインをここまでのへこみにするにはかなり強く当てないとなりません。 …

フィットドアのデントリペア

フィット3のドアパンチを綺麗にデントリペア|広島県よりご依頼

広島県よりご来店いただきましたフィット3 ハイブリッドのデントリペア例です。 今回はドアパンチでドアに出来てしまったへこみ修理のご紹介。 ヘコミの位置は左リアドアの中心あたりです。まだまだ新車の香りがするほど新しいお車、今後も長く乗り続けられるようにベストなへこみ修理をさせていただきました。 【景色 …

フォルクスワーゲントゥーランのTRUSTデントリペア(へこみ修理)

倉敷市からデントリペアのご依頼|フォルクスワーゲンTOURAN

倉敷市からデントリペアのご依頼、ワーゲントゥーランの深いヘコミ修理 今回はキズを伴うかなり深いヘコミで、キズは残ってしまいますが、リフレクターボードのシマシマ模様にもしっかりと対応可能なほどの元通りに一番近い修理をさせていただきました。 ヘコミの位置は左のフロントドア。裏に補強がある部分の修理となり …

X1ドアプレスラインデントリペア

広島県広島市からも日帰りデントリペア(へこみ修理)

広島県広島市からもデントリペアのご依頼ご来店有難うございます デントリペア(へこみ修理)だけでのご来店は大変ですが、ドライブや観光、お買い物ついでに是非ご相談ください。 【デントリペアとは?】 車のヘコミを裏から押し出して直す事によりオリジナルの塗装を活かした修理が可能で、 板金塗装のパテ整形や再塗 …

X1ドアプレスラインデントリペア

X1のドアパンチのデントリペア|板金塗装をしないへこみ修理

  2013/08/19  BMW    , , ,

ドアパンチはデントリペアで綺麗に直ります。 駐車場等でいつも間にかつけられてしまうドアパンチも板金塗装をする前にご相談ください。 デントリペアのメリットは様々ですが、大きく言えば3つあります。 オリジナルの塗装が活かして綺麗な修理が可能 塗装等の乾燥時間をなくして早く直せる事 早く直せる事でリーズナ …

AudiTTドアTRUSTデントリペア

プレスラインのデントリペア|AudiTTのドアパンチ修理

今回はAudiTTドアのプレスラインのデントリペアです。 ヘコミの場所は運転席のドアで、ミラーより少し後ろあたりのプレスラインです。 この部分は、デントリペアのツールが入りにくい為修理は修理は難しいとされる場合もありますが、当店ではそんな難しいとされるへこみ修理もご相談ください。 【修理前】 景色で …

S-MX ドアデントリペア

大きいドアパンチのデントリペア例|S-MXドアのプレスライン

今回は大きいドアパンチのデントリペア例です。 塗装が傷んでいないヘコミの場合は裏から押し出す事により板金塗装をせずに修理が可能です。 かなり大きなドアパンチ(ヘコミ)ですが、大きい物ほど難易度は高く、場所もフロントドアの前の方と厳しい条件ですが、当店ではデントリペアで修理可能と判断致しました。 車は …

ムーヴ ドア デントリペア

ヘコミ修理の最善方法!デントリペアでドアパンチを元通りに

大きめなドアパンチもデントリペアで綺麗に修理致します。 今回の施工例はお客様の声にもコメントをいただきました『ムーブ様』のお車です。 今回修理するヘコミの位置は左のドアの上部です。この位置は裏側にもう一枚パネルがある事が多く、ツールが入らない場合も考えられます。場合によっては直らないかもしれませんが …