『デントリペアで鈑金しないヘコミ修理』トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア

 

今回はハーレーダビッドソンのフロントフェンダーのヘコミ修理です。

フロントフェンダーに気になるヘコミがあるとの事で、今回は固定されていないフロントフェンダー単体での修理のご紹介です。

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペアデントリペアで直せるヘコミなのか?
どこまでキレイに直るのか?
どれぐらいの料金で直せるのか?
フロントフェンダーを外した状態で修理が可能なのか?
バイクに取り付けた固定状態での修理になるのか?
など、実際のお見積りではしっかりとご納得いくまでご相談ください。

本来はバイクのタンクなども外さずに修理出来るヘコミも多々ありますので、まずは手間をかけずに現状でのお見積もりをさせていただいております。今回はすでに単体の状態でしたので、外したままの状態で直していきます。

 

ヘコミの確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア前ラインボードでへこみの確認

ラインボードの基準でヘコミの確認。小さくても中心が深くキズを伴うヘコミですので、慎重に直していきます。

 

デントリペア前のヘコミ確認

今回はパネルが固定されていないので、修理前と修理後で写真に若干のズレがありますが、基準を映して確認することでキレイに直っていることが一目でわかります。

景色でデントリペア前の確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア前

景色でもわかるように基準が映る位置で確認。

 

ライトの光でデントリペア前の確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア前 ライトの光で確認

ライトの死角に当たるとこんな感じですが、深いヘコミですので中心は少し何かが見えます。

 

ラインボードでデントリペア前の確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア前 ラインボードで確認

ラインボードでは線の間で映してもこんな感じで映り込みます。

 

デントリペア後の仕上がり確認

景色でデントリペア前の確認

残念ながら今回は修理後の景色での撮影が抜けていました・・・。
ライトの光とラインボードではしっかりと撮影しておりましたので、ご紹介していきます。

 

ライトの光でデントリペア後の確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア後 ライトの光で確認

ライトの光でもじっくり確認。キレイに映り込んでいるのがわかるでしょうか。

 

ラインボードでデントリペア後の確認

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア後 ラインボードで確認

ラインボードでもじっくり確認していきます。基準となるラインがキレイにそろって映り込みます。

 

ハーレーダビッドソン フロントフェンダーのデントリペア後 横からラインボードでヘコミの確認

ヘコミ中心のキズもスッキリ取り除き、様々な方向からじっくりご確認いただき問題なければ完成となります。
ご依頼ご来店誠に有難うございました。

 

 

ハーレーのお客様から本部の『お客様の声』にメッセージを頂戴しましたのでご紹介させていただきます。

 

C-HR デントリペア後のお客様の声トラストデント岡山店 安田様

バイクのフロントフェンダーのヘコミを跡形も無く、しかも短時間で直して頂きました。
車体に取り付けて固定した状態で作業するか、取り外した部品単体の状態で作業するか、ヘコミの場所などから色々と思案して頂いて、結局フェンダー単体の状態で直して頂きました。
素人の私が考えても、ガッチリ固定されていない状態での作業が難しいのは想像出来ましたが、完璧に直ってました…すごい技術ですね。
この度は本当にありがとうございました!


ハーレー様
バイクのタンクやフロントフェンダーはパネルが厚く硬いので、固定されていないと修理が困難なのですが、取り付けて固定された状態もまた修理が困難な状況でしたので、なんとかそのまま固定せずに修理させていただきました。今後も万が一がございましたらまたこの技術を思い出していただければ何よりです。この度はご依頼ご来店まことに有難うございました。
トラストデント岡山店 安田

ハーレーダビッドソン   - , , , , ,