『デントリペアで鈑金しないヘコミ修理』トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

レクサスLS460のリアフェンダーデントリペア

 

レクサスのリアフェンダーの角に出来てしまったヘコミを綺麗にデントリペア致します。

今回はレクサスLS460のリヤフェンダーの後ろ角のデントリペア施工例です。
テールランプ上の赤丸の部分リヤフェンダーの角が今回のヘコミ修理箇所です。
レクサスLS460 リヤフェンダー Rコーナー

景色でのデントリペア前後の確認

【修理前】
景色での確認。少しボケてしまいましたが、それでもヘコミがあるのがわかります。
今回大きさは約5センチのヘコミです。Rコーナー部分ですので難易度も高く、綺麗に直す為には適切な技術習得が必要とされます。
レクサスLS460 リヤフェンダー Rコーナー
【修理後】
上の写真と比べれるようにほぼ同じ場所からの撮影です。
緑のはマスキングテープです。
作業中に万が一の事故から角を守る為にも貼っておきます。
レクサスLS460 リヤフェンダー Rコーナー

ラインボードでのデントリペア前後の確認

【修理前】
ラインボードの線がかなりゆがんで映り込みます。この線が綺麗に揃うように修理していきます。
レクサスLS460 リヤフェンダー Rコーナー
【修理後】
かなり線が細くなってしまいましたが、ラインボードの線はRコーナープレスに沿ってきれいに映り込みます。
レクサスLS460 リヤフェンダー Rコーナー

トラストデント岡山店では、【デントリペア(PDR)国際大会5位入賞・米国PDR指導者オブザイヤー受賞・米国PDR認定技術者(すべて東洋人第1号認定)】である、 『トラストデント・グループ代表押味氏』から直接指導を受け、 世界水準の仕上がりが可能な技術とノウハウで、お客様の大切な愛車に出来てしまった気になるヘコミを綺麗に修理致します。
気になるへこみがございましたら、ぜひ一度ご相談ください。

レクサス   - , , ,