『デントリペアで鈑金しないヘコミ修理』トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

エクストレイル ドアプレスラインの深いへこみ修理

 

エクストレイルのデントリペア ドアプレスライン

プレスラインのデントリペアは難易度が高く、適切な技術ノウハウが必要不可欠となります。
デントリペアはまだまだ進化し続けています。世界水準の高度な技術にさらに磨きをかけて、皆様の万が一にしっかりとお応えしていきます。

 今回はエクストレイルの右フロントドアのデントリペアをご紹介

一度気になったヘコミはそこに目が行くようになりますので、難しいヘコミでも修理後の美しさは極限まで追求していきます。
トラストデントグループでは、基準となる線にしっかりと対応可能な美しいへこみ修理をご提供しております。
エクストレイル
へこみの位置は右フロントドアの下プレスライン、少し後方のあたり。
少しアクセスが難しい場所であるのと、裏には補強のバーが入っていますので難易度は高めです。
エクストレイル ドアのデントリペア箇所
【景色でデントリペア前後の確認】
エクストレイル ドアのデントリペア前
エクストレイル ドアのデントリペア後夜になりましたので景色では全くうつりませんが、当店ではしっかりと基準を映しての確認を行います。

【ラインボードでデントリペア前後の確認】
かなり激しいヘコミな為、若干の衝撃点が残りますが、カーコーティングを残す事を重視して表面を一切磨かずに完成です。
エクストレイル ドアのデントリペア前
エクストレイル ドアのデントリペア後
【上からもしっかりと確認】
あらゆる角度から確認して、繊細な基準となる線が綺麗に揃って写りこんだら完成です。
エクストレイル ドアのデントリペア後、上からの確認

お客様にもご確認いただき、大変お喜びいただけて何よりです。
まだまだ新しいお車、綺麗に保つことで気持ちの良いカーライフを送って頂ければ幸いです。
ご依頼ご来店誠にありがとうございました。

日産   - , , , , ,