『デントリペア』で車のへこみ修理 トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

四国 徳島県からデントリペアのご依頼とご来店ありがとうございました。

 

四国 徳島県からデントリペアのご依頼ありがとうございました。

今回はプジョー407のドアプレスラインに10センチほどの深いへこみ修理例です。

プジョー407

へこみの位置は右のリアドアで、かなり強烈なドアパンチです。硬めな鉄板とはっきりとしたプレスラインをここまでのへこみにするにはかなり強く当てないとなりません。
塗らずに直せる可能性を信じて、四国からご来店いただいたからには、綺麗に直して是非気持ちよくドライブをしながら帰っていただきたいと思います。
プジョー407 デントリペア位置

【景色でデントリペア前後の確認】
プレスラインが完全につぶれていますので、適切な修理ノウハウを熟知していてもかなり苦労しました。当店の施工例では、可能な限り見やすい景色を映すように心がけています。
プレスラインはデントリペアで問題なく直るのですが、この部分ちょうど真裏にインパクトビームが有り、難易度が非常に高くなってしまっていました。
そんな苦労は伝わらないですが、修理後はしっかりとプレスラインが真っ直ぐに直っております。
プジョー407 デントリペア前
プジョー407 デントリペア後

【リフレクターボードでデントリペア前後の確認】
プレスラインを中心に、ボードの線が歪んで映りますので、線が均等に揃う様に慎重に直します。
修理後はへこみがあった位置を感じさせない綺麗な線の映り込みで、駐車してても走っていても綺麗な景色の映り込みになります。
プジョー407 デントリペア前
プジョー407 デントリペア後

こちらの施工例『オーナー様のブログ』にもご紹介いただいております。

ご依頼とご来店ありがとうございました!

裏から押すだけの単純な技術の中には、計り知れない様々な技術があります。
ベストな修理を求めて遠方からでもご依頼いただける喜びと、わずかな失敗も許されないというプレッシャー を日々感じながら、『絶対に喜んでいただきたい』という想いで、ヘコミを一つ一つベストな状態に戻しております。
もちろん県内からも続々とデントリペアのご依頼を承っております。
お車に出来てしまった気になるヘコミの修理は、板金塗装する前に是非ご相談ください。

プジョー   - , , , , , ,