『デントリペアで鈑金しないヘコミ修理』トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

プーリングで大きなヘコミのクイックデントリペア・CT200h

 

レクサス・リアフェンダーのビッグデント修理

今回の施工例は、レクサスCT200hのリアフェンダーにできてしまった大き目なヘコミ。
リアフェンダーアーチの端にもかかっているのと、予算の都合でラインボードの基準にしっかり対応とまではいきませんが、クイック・デントリペアで出来る限りオリジナルの塗装をいかしたヘコミ修理で目立たなくして行きます。

レクサスCT200h リアフェンダーのデントリペア

写真

レクサスCT200h デントリペアのご依頼ご来店

ビッグデントといっても今回は30cmぐらいのヘコミ。条件次第でさらに大きなヘコミも修理可能です。

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア

フェンダーアーチのプレスラインを中心に、アーチの下端も変形してアーチ上のRと逆Rの混合部分も凹んでいます。

 

【景色でデントリペア前後の確認】

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア前 レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア後

修理後はかなりスッキリとした状態ですが、夜なので景色があまりよくわかりません。

【ライトでデントリペア前後の確認】

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア前

修理前はライトの光がかなり大きく歪んで映ります。

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア後

修理後の映り込みは綺麗に見えますが、今回はクイックデントリペアですので、ライトでは映せない微妙な歪みは残っています。

 

【大きいラインボードでデントリペア前後の確認】

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア前 ラインボードで確認

修理前はかなり線が歪んで映ります。

 

レクサスCT200h 左リアフェンダーのデントリペア後 ラインボードで確認

修理後は、一部違和感は残りますがかなり線が揃って映り込みます。
ヘコミの状況にもよりますが、ご予算内で可能な限りの修理をする事で再塗装せずにご希望に近い修理も可能です。

ご依頼ご来店誠に有難うございます。

愛車の価値と綺麗を出来る限り維持し続ける為に、気になるヘコミを板金再塗装せずにより元通りを追求するデントリペアを是非ご活用ください。

 

レクサス   - , , , , , ,