『デントリペアで鈑金しないヘコミ修理』トラストデント岡山店のブログ

デントリペアで美しいへこみ修理を追求する『トラストデント岡山店』の施工ブログ

*

BMW435i ドアの深いヘコミのデントリペア

 

大きめなドアパンチも再塗装せずに綺麗に元通りに。

今回はかなりの衝撃で出来てしまったドアパンチ。衝撃点の折れも激しくパネルが延びていますが、オリジナルの塗装を残したまま歪みや違和感を極限まで直していきます。

飛来物やドアパンチなどによってできてしまったヘコミは、まずは『ペイントレスデントリペア』で直せるかどうかご相談ください。トラストデント施工代理店では、ラインボード対応の美しい仕上がりをご提供しております。

 

BMW435iのデントリペア

BMW435iクーペ 左ドアデントリペアのご依頼ご来店

 

左ドアのヘコミをラインボードで確認

BMW435iクーペ 左ドアのヘコミをラインボードで確認

ラインボードの基準線を映してヘコミを確認。ヘコミの位置は左ドアの中央あたり。ドアのパネルの張り出したRコーナー部分に強烈なドアパンチが出来ています。

 

デントリペア前のヘコミ確認

景色で確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア前

ヘコミの中心がかなり折れていますので、衝撃の強さが良くわかります。
深いへこみや大きいへこみは景色でもはっきりとわかります。

 

ライトの光で確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア前 ライトの光で確認

深く大きいへこみはライトの光でもはっきり見えます。

 

ラインボードで確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア前 ラインボードで確認

ラインボードではこんな感じでヘコミの部分に映る基準線が歪んで映ります。
当店では、この仕上がり確認用の線がキレイにそろって映るように直していきます。

 

デントリペア後の仕上がり確認

景色で確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア後

景色は綺麗に映り込み元通りに。

 

ライトの光で確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア後 ライトの光で確認

ライトの光も問題なく映り込みます。

 

ラインボードで確認

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア後 ラインボードで確認

ラインボードの基準線もスッキリ映り込み、あんなに激しく凹んでいたドアパネルがここまで綺麗に直りました。

 

 角度を変えて修理前後をラインボードで厳しくチェックしていきます。

BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア前 ラインボードで確認 BMW435iクーペ 左ドアのデントリペア後 ラインボードで確認

かなりのドアパンチでしたがラインボード対応の仕上がりで、再塗装せずにスッキリ綺麗に直りました。ラインボードの基準線を映して同様にご確認いただき、ご納得いただけましたら完成となります。

ご依頼ご来店誠に有難うございました。

デントリペアは小さいへこみに限らず大きなへこみも多数のヘコミも条件次第でスッキリ綺麗に直す事が可能です。板金塗装とデントリペアとどちらがご希望に近い修理が可能か、まずはお気軽にご相談ください。

 

BMW   - , , , , , , ,